市立加西病院
トップ活動・取り組み> 地域医療市民フォーラム

地域医療市民フォーラム

市立加西病院では、「市民に開かれた病院」をめざし、平成19年より年1回『市立加西病院市民フォーラム』を開催してきました。

平成25年以降は、加西市が主催となって、市立加西病院、加西市医師会との共催で地域の医療を考える『地域医療市民フォーラム』として生まれ変わりました。

今、市民の皆様に市立加西病院や地域の診療所の現状を知っていただき、住み慣れた地域で安心して生活を送るために、受け皿となる地域の医療体制の維持と向上、かかりつけ医と加西病院の連携について考える一つの契機となるよう、地域医療市民フォーラムを開催しています。

開催報告

地域医療市民フォーラムが平成28年12月18日(日)に開催されました。

第4回目となる今年は、山邊病院事業管理者の基調講演「地域医療と加西病院」~医療連携と加西病院の役割を考える~ を行い、その後、医師会西村副会長の司会により、加西病院、加西市医師会、加西市役所からのパネリストによる、地域医療構想を踏まえ、住み慣れた地域で生活してゆくための地域医療連携について、病院、診療所、行政の立場からパネルディスカッションを行いました。

地域医療市民フォーラム
■日時
    平成28年12月18日(日)13:00~15:00
■場所
    加西市健康福祉会館 大会議室
■内容
    基調講演:「地域医療と加西病院」
            ~医療連携と加西病院の役割を考える~
      講師:市立加西病院事業管理者  山邊 裕

   パネルディスカッション
司会
西村 俊二 
(加西市医師会副会長、西村耳鼻咽喉科院長)
パネリスト 
山邊 裕
(市立加西病院事業管理者)
 
安積 啓
(加西市医師会理事、安積医院理事長)
 
山中 恵
(市立加西病院地域医療室長)
 
山本 和孝 
(加西市健康福祉部長)
市立加西病院 市立加西病院