市立加西病院

当院のセカンドオピニオン外来を希望される患者さんへ

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンとは、患者さんが現在かかられている病気の診断や治療方針について、主治医以外の医師に意見を求めることです。

これは、自らの治療に対して最良の方法を選択し、納得して治療を受けるための判断材料にすることが目的であり、セカンドオピニオン後は必ず元の医療機関にお戻りいただきます。

ご利用できる方

  1. 患者さんご本人
  2. 患者さんのご家族の方
    (ご家族のみの場合、同意書および患者さんとの続柄を確認できるものが必要となります。)
    なお、当院の患者さんは、対象となりませんので、他の医療機関のセカンドオピニオンをご利用ください。

セカンドオピニオンの対象となる相談

セカンドオピニオンは、現在治療を受けている医療機関よりあらかじめご準備いただいた資料(診療情報提供書・検査資料一式)をもとにご相談のみに応じるもので、診察や検査、治療などの診療行為はおこないません。

また、セカンドオピニオンは転院を前提としたものではなく、相談内容によっては外来診療で対応させていただく場合やお断りする場合もございます。あらかじめご了承ください。

当院で新たに診察や検査、治療、転院を希望される場合は、外来診療をご利用ください。

【ご相談例】

  • 現在の病状や治療方針、治療方法、予後について聞きたい
  • 他にどのような治療方法があるか知りたい
  • 他の治療法の適応になるか知りたい
  • 治療方針、治療方法の選択を求められているが判断に迷っている。それぞれの効果やリスクを知りたい
  • 再発の可能性や日常生活の影響はどの程度あるのか
  • 社会復帰は可能なのか

セカンドオピニオンをお受けできない場合

  • 診療情報提供書および検査資料を持参できない方
  • 現在の主治医に対する不満や医療過誤および裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内容や医療給付に関わる相談
  • 亡くなられた患者さんを対象とする相談
  • 今までの治療の良し悪しの判断を目的とする相談
  • 現在の主治医が了解していない場合
  • 当院への転院や当院から他院へのご紹介を希望される場合
  • 精神疾患に関する相談
  • 相談内容が当院で開設しているセカンドオピニオン外来の専門外の相談
  • 予約外の場合
  • ご本人の『同意書』および続柄を示す書類(健康保険証等)をご持参できない場合

セカンドオピニオン対応可能な疾患と担当医師

診療科 診療時間 疾患名 担当医師 曜日
放射線治療
コンサルト外来
9:30~ がんの放射線治療 佐々木 水曜日
予約受付時間 平日 8:30~18:30・土曜日 8:30~12:00

【佐々木医師の紹介】

  • 神戸大学医学部附属病院 放射線腫瘍科 特命教授
  • 日本医学放射線学会(治療)専門医
  • 日本放射線腫瘍学会認定医
  • <専門領域>
  • 放射線腫瘍学・頭頸部腫瘍・脳腫瘍 等

相談時間と費用

◆完全予約制 (医療機関より予約後、当院から紹介医へご連絡いたします。)

相談時間 費 用
30分まで 10,800円(消費税込み)
30分以降 30分ごとに 5,400円(消費税込み)
  • ※全額自費負担となりますので、健康保険は使用できません。
  • ※相談時間は主治医への報告書作成時間を含みます。
  • ※問い合わせや予約には料金はかかりません。
  • ※セカンドオピニオンにかかる時間は指定できません。

受診日当日に、ご用意していただくもの

  • ① 主治医からの診療情報提供書(紹介状)(任意の様式)
  • ② 検査資料(検査結果、CT・MRI・レントゲンフィルムなど)
  • ③ セカンドオピニオン外来 申込書(様式1)
  • ④ セカンドオピニオン外来 同意書(様式2)
  • ⑤ セカンドオピニオン外来 相談同意書(様式3)
  • ⑥ ご相談者本人であることを証明できるもの(運転免許証、健康保険証など)

予約方法について

セカンドオピニオンは、医療機関からの完全予約制です。

ご予約の際には、

『セカンドオピニオン外来 申込書』(様式1)に必要事項を記載の上、
 診療情報提供書(紹介状)とともに、FAX(地域医療室 0790-42-5365)にてお申し込みください。
 お申し込みいただいた後に、当院より予約日をご連絡いたします。

セカンドオピニオン外来の流れ

セカンドオピニオン外来の流れ

お問い合わせ

〒675-2393 加西市北条町横尾1丁目13番地
   市立加西病院 地域医療室
   TEL 0790-42-2200(内線2382)  FAX 0790-42-5365