市立加西病院

病理科 紹介

場所

病理検査室は本館2階の中央検査室の中にあります。

スタッフ

  • 病理医師 1名(非常勤)
  • 細胞検査士 2名
  • 病理検査担当検査技師 1名

病理科 紹介

病理検査・診断業務を担当する病理科は細胞や組織の病変を直接顕微鏡下で観察診断しており、病院業務においては最終確定診断業務を担う非常に重要な診療科のひとつです。

実践的には、細胞診、生検や外科的に切除された臓器の病理診断、術中迅速診断等の業務を通じて、診断の確定や病変の広がりを観察し、また治療効果の判定なども行って、治療方針の決定に参画しております。また、患者さまの尊いご厚志に基づいて実施された病理解剖から得られた知見は、全て臨床病理検討会にかけられ、その後の医療活動の重要な参考事項として活用されております。

病理科は病理診断の正確さと速さとを最重要課題と認識し、それをモットーとしてスタッフ全員が努力しております。